きれいなバラで心も華やかに 夜の森ローズガーデン

観る

富岡町の新しい特産品を目指し、2019年に休耕田を利用してバラの栽培をスタートした「夜の森ローズガーデン」の山本さん。元々バラ農家だったわけではなく手探りで始め、今では5品種・6000本以上を栽培しているのだとか。上手岡地区にある大きなハウスの中にはたくさんのバラが育っています。

お客様のお手元に届いた頃にパッときれいに咲くように、つぼみの状態で出荷。生花だけでなく、バラのドライフラワーにも挑戦中だそうです。将来的にはバラの成分を使った石鹸や香水などの製造も視野に入れているそう。「富岡ブランドのバラをつくりたい」と笑顔で話してくださった山本さん。四季咲きのものも多いので、1年を通して美しい花を楽しめるのも魅力です。

バラは病気に弱いので、毎日の丁寧なケアが必要。山本さんが愛情をたっぷり注いで育てています。子供たちの入学式や卒業式にバラをプレゼントしたいという夢も語ってくださいました。「富岡町は風評被害もあるけれど、それを払拭したい。きれいなバラで明るい話題を提供したい」と山本さん。バラの一流産地を目指し、品種も数年かけて増やしていくそうです。市場に出荷もしていますが、直接販売もしてくれる珍しいスタイル。富岡町を訪れた際はバラをお土産にするのもオシャレで素敵かも。

店舗名夜の森ローズガーデン
業種バラ園
料金
住所福島県 双葉郡富岡町大字上手岡字下千里1136
MAP
連絡先090-1440-1136
営業時間
定休日
URLhttps://r.goope.jp/yonomorirose

コメント

タイトルとURLをコピーしました